フライパンで作る美味しいホクホク肉じゃがの作り方

この情報を友達にも教える

肉じゃが

肉じゃがは家庭料理の代名詞とも言える定番料理です。じゃがいものホクホクとした食感を如何に出せるかがこの料理の醍醐味。美味しいホクホク肉じゃがの基本的な調理法をご紹介します。今回は鍋では無くフライパンでの作り方です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

じゃがいもの旬は?

採れたてのじゃがいも

じゃがいもの収穫時期は2月の九州からはじまり北海道へと収穫時期はローテーションしてゆきます。従って原産地を意識してお買い物をすると良いでしょう。各地の収穫時期は以下のとおりです。

  • 鹿児島県 2月~5月
  • 長崎県 5月~6月・12月~2月
  • 千葉県 5月~8月
  • 茨城県 5月~8月
  • 北海道 7月~11月

選ぶじゃがいもの種類は?

ホクホクした食感を満喫したいのならば男爵いもを選びましょう。ちなみにカレーライスなどではメイクーンがオススメです。

肉じゃがの材料(二人分)

  • 男爵いも 普通サイズ2~3個
  • にんじん 1/4個
  • たまねぎ 1個
  • 牛切り落とし肉
  • 糸こんにゃく 1/2袋
  • ラード(スーパーで貰えます)
  • 出汁(作り方ページへ
  • 醤油 大さじ3
  • みりん 大さじ2
  • 料理酒 大さじ1
  • 砂糖 大さじ1

フライパンで作る肉じゃがレシピ

  • 【1】じゃがいもを4等分に切ります
  • 【2】じゃがいもを2分ほど水にさらします
  • 【3】にんじんの皮をむいて縦半分に切り、横に8mm~1cm幅に切ります
  • 【4】玉ねぎを縦半分に切り、さらにくし形に4等分します。
  • 【5】フライパンを強火で加熱します。
  • 【6】ラードをフライパンに入れて熱で溶かします。
  • 【7】牛肉を入れて炒めます。
  • 【8】牛肉の色が変わったら、じゃがいもを入れてさっと炒め合わせます。
  • 【9】全体に油がまわったら出汁を加えます。
  • 【10】糸こんにゃくを加えます。
  • 【11】出汁が煮立ったら強めの中火にしてアクをすくい取りながら3分ほど煮ます。
  • 【12】にんじんと玉ねぎを加えて混ぜながら1分程煮ます。
  • 【13】砂糖、醤油、みりん、料理酒の順番で調味料を加え中火で水気が少なくなるまで煮詰めます。
  • 【14】じゃがいもの竹串がス~っと通れば完成です。
  • 【15】お好みの器に盛り付けて下さい。

まとめ

クッキング

家庭料理の定番、肉じゃがは各家庭でのバリエーションも豊富で、その調理法も様々。今回は基本を押さえた肉じゃがのレシピをご紹介しました。ここからの自分流アレンジが腕の見せどころですので色々と作ってみて下さい。

ちなみに、知り合いの肉じゃが名人のおばあちゃんは、肉じゃがを作る下準備として、じゃがいもを一度油で揚げていました。ひと手間面倒ですが、ホクホクさが更に増して美味しくなる調理法ですので、お時間がある方はやってみても良いかも?。

100年レシピ [初めて公開する笠原家の宝物レシピ] (晋遊舎ムック)
笠原 将弘
晋遊舎 (2013-03-18)
売り上げランキング: 2,003
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク