煮崩れしない!おでんのジャガイモの作り方

この情報を友達にも教える

おでん

冬ですねェ。ひときわ寒い夜になると無性におでんが恋しくなってしまいませんか?。おでんの中でもホクホクの食感で人気のジャガイモ。でも、家でおでんを作るとジャガイモが割れたり煮崩れしたりしてイマイチ納得出来ないアナタヘ朗報です。

2015年11月6日(金)放送の『コレ考えた人、天才じゃね!?』で、おでん屋さんが誰でも簡単に出来るひと工夫を紹介していたので直ぐにメモリました。

ちなみに、おでんで人気ナンバーワンの具材はダイコンなのだそうです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

煮崩れしない、おでんのジャガイモのひと手間

お箸を刺しても割れない。

煮込んでも煮崩れない。

おでん屋さんで食べるジャガイモは、家で食べるジャガイモと一味違います。そんなしっかりとしたジャガイモを作るのは、簡単なひと手間で出来てしまいます。そのひと手間とは、

火を通したジャガイモを冷蔵庫で冷やす

このひと手間だけで型崩れしないジャガイモに仕上がるそうです。『コレ考えた人、天才じゃね!?』では一瞬で放送が終わってしまいましたが、このライフハックは毎年役に立つ情報だったので記事として追加しました。自分の家でおでんを作る時に是非役立てたい方法です(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク