香取慎吾が究極進化!ライザップ式食事法

この情報を友達にも教える

筋肉

今話題騒然!

一度見たら忘れられないテレビCMでお馴染みの

ダイエットライザップの食事法が、

余すとこ無く「おじゃMAP」紹介されました。

2ヶ月で35万円という価格にも関わらず、

人気の絶えないライザップの食事法とはどんなものなのでしょうか?。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ライザップ式食事法のすべて

糖が含まれている食事は全てNG

ライザップ式で食べても良い食品

  • 玉子、ベーコンはOK
  • きのこ類、青野菜はOK
  • アボカド、マグロはOK

ライザップ式で食べてはいけない食品

  • 乳製品、フルーツはNG
  • 小麦粉、米、蕎麦粉もNG
  • 味噌もNG
  • 根菜、春様もNG

美容と健康に良いとされるフルーツが食べられないのは痛いかもです。

味付けについてはカロリーを気にしなくても良いそうなのが救いです。

何はともあれ徹底した低糖質メニューですね。

たった2ヶ月で99%が痩せています。

これはライザップのキャッチコピー。

低糖質メニューを2ヶ月も続ければ、

筋トレが無くっても食事だけでも100%痩せるでしょ?(笑)。

でも、ここは人間。やっぱり気持ちが続きません。

そんな時は、低糖質なメニューを提供してくれるLOCABO CAFEがオススなのだそうです。

自宅でライザップを体験可能なライザップスタイルというプログラムも用意。

このプログラムでは食事ガイドと

1食置き換えのドリンク、トレーニングメニューがセットになっています。

価格は税抜き49,800円。

テレビを見る限る、徹底した低糖質食に合わせて厳しいトレーニング。

2ヶ月続けたら確実に痩せられますね。

35万円という高価格設定ではありますが

、自分を抑制できないけれど絶対に痩せたいと考える方には良い方法だと思いました。

近い将来、メタボになって、糖尿病や痛風、さらに重い病気疾患になってしまったら、

お金だけでも35万円では到底済みません。

痩せるのなら基礎代謝の高い若いうちが楽ですよ。

歳を取ってからのダイエット程辛いものはありませんもの(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク