マックのドリンクに入ってる氷!超簡単なクラッシュドアイスの作り方

この情報を友達にも教える

カクテル

クラッシュドアイスとは、細かく砕かれた氷です。

主にカクテルなどに使われています。

マクドナルドのドリンクに入っている氷と言えばイメージ出来るでしょうか?。

このクラッシュドアイスを簡単に作れる方法があるのでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

超簡単なクラッシュドアイスの作り方

クラッシュドアイスの材料

  • 牛乳パック
  • 金づち

クラッシュドアイスの作り方

  1. 水道水を鍋などで沸騰させます。
  2. 水が冷えたら、よく洗った牛乳パックの中に水を入れます。水はミネラルウォーターでも結構です。
  3. 冷凍庫に牛乳パックを入れて凍らせます。
  4. 水が凍ったら冷凍庫から牛乳パックを取り出します。
  5. 取り出した牛乳パックを金づちで叩いて中の氷を砕きます。
  6. 砕かれた氷がクラッシュドアイスになっていますので、お好みにドリンクに入れてお召し上がり下さい。

まとめ

簡単にクラッシュドアイスが出来てしまうので拍子抜けされたかも知れませんね。

夏になればキンキンに冷えたジュースが飲みたくなりますから、

牛乳パックに水を凍らせて置くだけでいつでも冷たい飲み物を作る事が出来て便利です。

金づちで牛乳パックを叩く作業はストレス発散もにもなりますよ。

カクテル完全バイブル
カクテル完全バイブル

posted with amazlet at 13.05.08
ナツメ社
売り上げランキング: 60,319
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク