Nexus7+キーボードで使えたショーカットキー集

この情報を友達にも教える

IMG_20131006_111556

IMG_20131006_111556

Nexus7にキーボードを接続していると、ウィンドウズのようにショーカットキーがあれば便利だと感じました。でも、Androidだからと諦めていたのですが、先日、ノートパソコンを使っている時の癖が出てしまい、無意識にショーカットを使ったら出来てしまったのでご紹介します。正直コレ便利です。

Nexus7+キーボードで使えたショーカット集

  • 範囲指定 shift+矢印キー
  • コピー コントロール+C
  • 貼り付け コントロール+V

この三つはウィンドウズでは定番中の定番ショーカットキーです。これがそのまま使える恩恵は、使い慣れた人でなければ分かりません。知らなかった方は、知っておくと便利ですよ(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ショーカットキー追記集

  • 画面スクール 矢印キー
  • 元に戻す コントロール+Z

文字入力

  • 日本語、英語の切替 Alt+スペース
  • 『ー(伸ばす文字)』 コントロール+0

※他にも見つかりましたら、このページに追記しますね。

ちなみに僕が使っているのが写真のキーボード。Amazonで購入しました。

純正かと思わされるほど新型Nexus7にピッタリなフタになります。Nexus7の画面の保護が出来てキーボードとしても使えコンパクトな形状は購入に値する価値がありましたが、デメリットも存在します。

  • 作りが弱そうなので耐久性が不安
  • キータッチが悪い(かなり)
  • キーボードが小さいので打ち辛い
  • 『ー』の文字はコントロール+0で入力しなければならない
  • 簡単に接続出来る反面、簡単に接続が切れる
  • ウィンドウズの場合の変換キーがホームボタンなので、変換したつもりがホーム画面に戻ってしまう。
  • スペースキーの手前に本体とキーボードを繋ぐツメがあり、スペースキーが押しづらい。
  • 使っているうちにキーに印刷されている文字が薄くなってしまう。よく使うキーは、数ヶ月でのっぺらぼうになります。

これらの不満はありますが、値段を考えれば僕には我慢の出来る範囲でした。僕はウエストポーチの中にNexus7を入れて移動しているので、この絶妙なサイズ気に入っています。しかし、普通の鞄に入れている方や、Nexus7を持ち歩く必要性が無ければ大きなサイズのキーボードをお勧めします。入力性を取るか、携帯性を取るかで決めると良いでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク