クレジットカードを使わずにGoogle playでATOK辞書を買ってみた

この情報を友達にも教える

NKJ52_okaikeihakochiradesu.jpg500

Nexus7を購入し色々と使ってみた結果、やはり日本語入力がイマイチ。なので、ATOK辞書を購入する事にしました。ここで一つの問題が発生しました。僕は、クレジットカードを持っていなかったのです。アプリを買うだけのためにカードを作るのも面倒。他に方法は無いものかと調べてみると、Vプリカでも支払いが出来るようなので、早速使ってみました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ATOK購入まで1時間もあれば十分

Vプリカの手続きは簡単でした。料金前払いシステムなので、個人情報の入力項目も少なく、カードならではの審査もありません。

上記リンク先から自分のメールアドレスを送信すると、 アカウント開設の為のメールが即座に届きます。メールに記載されているアドレスから個人情報入力ページへアクセスし、

  • ニックネーム
  • 生年月日
  • 郵便番号
  • パスワード
  • ひみつの答え

などを入力するとアカウントの開設完了します。後は、コンビニや銀行から入金をすれば買い物の準備は完了です。

僕はコンビニ決済で5,000円分のVプリカを購入しました。支払った金額は振込手数料を含まれて5,200円です。

コンビニから帰ると既に入金確認メールが届いてました。後は、Vプリカの管理画面のカード情報を使ってGoogle playからアプリを購入して完了です。実質一時間足らずでATOKを購入する事が出来ました。

僕のようなカードが嫌いなタイプにとっては有り難いシステムでした。欲を言えば、Amazonやapple storeのようにコンビニでチケットが買えればうれしいです。どうも、後払いと言うのが苦手なもので(笑)。

ちなみにATOKの使い勝手は?

ATOKの使い心地は凄く良いです。Nexus7だけでの記事の更新も日本入力に対するストレスが大幅に改善されました。キーボードとマウスをAmazonで注文書しているので、これらの入力機器が揃えばパソコン並みに使えそうです。

僕のようにPCレスを目指してAndroid端末を購入された方にはATOKはオススメです。少なくとも1,500円以上の価値はありました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク