もう、焼き茄子飽きた!茄子のマカロニ詰めの作り方

この情報を友達にも教える

IMG_20131014_230335

家庭菜園で作っている茄子の収穫が止まらない。

きゅうり並みにドンドン実が付いて消費が間に合わない。

知り合いへお裾分け作戦も限界が近い。

家でも焼き茄子は飽きたようで、

茄子を焼けば焼くほど在庫が残る悪循環。

ここは新メニューの開発が必要な局面です。

ターゲットをガッツリ食べる子供に絞ってイタリアン風の料理を作ってみました。

今回は、茄子の玉ねぎとマカロニ詰めレシピをご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

イタリア風茄子の玉ねぎとマカロニ詰めの材料(1人前)

IMG_20131014_230404

  • 茄子 1本
  • マカロニ 適量
  • ウィンナーソーセージ 1本
  • 玉ねぎ 適量
  • とろけるチーズ 1枚
  • 塩 少々
  • 胡椒 少々
  • オリーブオイル 少々
  • にんにく 半片

イタリア風茄子の玉ねぎとマカロニ詰めの作り方

  • 【1】鍋に水を入れて沸騰させ、マカロニを入れて2分経ったら鍋から出しておきます
  • 【2】茄子を縦半分に切ります
  • 【3】茄子の中身をスプーンなどでくり抜きます
  • 【4】にんにくを細かくきざみます
  • 【5】たまねぎをみじん切りにします
  • 【6】フライパンにオリーブオイルを入れ加熱し、にんにくを入れてオリーブオイルをつくります
  • 【7】たまねぎを加えてきつね色になるまで炒めます
  • 【8】ウィンナーとマカロニを加え、塩と胡椒で味付けします
  • 【9】フライパンの具を中身のくり抜かれた茄子に詰めます
  • 【10】お皿に盛りつけ、とろけるチーズを乗せます
  • 【11】レンジで6分間暖めたら完成です

※具が余ったら、盛りつけた茄子の上に更に乗せてもオッケーです

※レンジの時間はレンジの能力によって左右されます。

適度な時間に調節して下さい。

まとめ

味はコッテリ気味ですが、若者にはパンチの効いた味のウケが良かったです。

タバスコをかけても美味しくいただけました。

逆に高齢者には焼き茄子で対応した方が好まれました。

結局、個別メニューでの対応となりました(汗)。

茄子の和風味付けに飽きたときにどうぞ。

最後までご高覧頂きまして有難うございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク