今がチャンス!秋白菜、苗の値段が半額に落ちてた

この情報を友達にも教える

RIMG0045(1)

RIMG0045(1)

野菜や花の苗を植え付ける春や秋時期、スーパーやホームセンターでは野菜の苗が店頭を賑あわせます。ただ、早い時期には苗の価格が高く僕にとては購入意欲が湧くものではありませんでした。旬を迎えた白菜はその年の収穫量にも左右されますが1個100円前後で売られています。一方、白菜の苗の販売初期の苗1株当たりの販売価格は100円前後。どこにもお得感など見つかりません。。逆に肥料、水、手間などを加えなければならず完全に赤字です。そなると、自家栽培など只の道楽であって節約という言葉とは大きくかけ離れた存在となってしまいます。

そこで価格の下がる時期を待っていました。今日、白菜の苗の価格をみると、53円とリーズナブルな価格に落ち着いて来ました。この値段なら美味く育てられれば黒字に転換できます。無農薬野菜を半額以下で買うのと同じ事ですからウハウハです。

と言うことで、週末に白菜とイチゴの苗を購入して、畑に植えてみようと思っています。まだまだ何も植えていない畝(うね)が数本残っているので、今週末の苗の植え付が楽しみです。

早速とこの話を畑友達にすると、『この前30円で売ってたよ。』との回答にコチコミ情報ネットワークは大事だと痛感する今日この頃です(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク