女性の加齢臭対策には塩が効果的なんだって。

この情報を友達にも教える

孫を出迎えるおじいさんとおばあちゃんのイラスト(アイキャッチ)

2015年6月16日(火)放送「あさイチ(NHK)」のテーマは女性の加齢臭について。

これまで、散々男性の加齢臭についてはテレビで扱われて来ました。

結果的に、加齢臭は男性特有の自然現象だと思われていましたが、

あさイチでは女性の加齢臭について真っ向から挑みます。

レビュー記事:デオクリスタル、夏のキツイ体臭予防に密かなロングランを続ける優れもの

スポンサーリンク
スポンサーリンク

女性の加齢臭対策には塩が効果的

女性の64%が「自分の臭いに不安があると回答

化粧品会社のアンケート調査で女性の64%が「自分の臭いに不安がある」と回答。

男性も女性も基本的なベースは同じ人体構造なのです。

なので女性から加齢臭が出ない方が逆に不自然なのです。

女性の加齢臭の原因は更年期との関係が深い

加齢臭の原因物質のひとつ「ノネナール」という物質。

更年期前までは女性ホルモンがブロックしてくれ、

臭いが表面化する事は少ない。

逆に、更年期に入るとこの物質は大幅に増加するため加齢臭がキツく感じられる。

従って、女性の加齢臭は女性ホルモンが分泌される30代まではブロックされてるが、

更年期の40代の女性は体臭がきつくなって当たり前なのです。

さらに、突然胸元や顔が熱くなって、

大量の汗が噴き出す『ホットフラッシュ』という現象も臭いの原因になってしまいます。

ホットフラッシュでかく汗はアンモニア濃度が極めて高いという嫌な特徴を持っています。

加齢臭+アンモニア臭・・・考えただけも近づきたくない香りです。

でも、心配ご無用。

「あさイチ」では、ちゃんと対応策を教えてくれました。さすがNHK(笑)。

塩洗髪で頭皮の臭いを退治

人体には臭いがし易い場所というものがあります。

頭、耳の裏、首筋、脇なんてのが定番でしょうか?。

その中でもケアが困難だとされている部位が頭皮。

女性なら一番ケアしている部分だと思っていたので意外でした。

頭皮は塩洗髪をすることで臭いを抑える事が出来ます。

塩先発の方法

  1. 洗面器にお湯をため、そこに大さじ1杯の塩を入れ、軽くかき混ぜます。
    塩水で髪をゆすぎ、地肌をやさしくマッサージします。
    最後はシャワーで髪についた塩分を洗い流す。

塩には文頭に説明した「ノネナール」という物質を取り除いてくれる作用があります。

特に加齢臭対策には効果的なのです。

最初はべたついたりするそうですが、

続けている間に頭皮が改善されるそうです。

ただし、塩洗髪は汚れを落とすだけなので、

頭の皮脂は残ってしまいます。

なので、塩洗髪は3日に1度にして、

他の日はシャンプー&リンスが良いそうです。

まとめ

女性の加齢臭の話題はタブー視されていたのか、

全く話題に上がりませんでしたよね。

そこで、女性には加齢臭が無いという錯覚と誤解から

女性の為の問題解決法が紹介される機会が少なかったのだと思われます。

ネット社会において消臭法も多々入手可能ですが、

やはり情報がしっかりしたテレビに縋りたい人々もいらっしゃいます。

そんな意味でも今回の放送は意味があったのでは無いのでしょうか?。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク