不味いじゃねぇ~か!サッポロ一番みそラーメンに重曹を加えてみた結果

この情報を友達にも教える

ラーメンと重曹

インスタントラーメンに重曹を加えると麺がお店屋さんの麺に変わる!

ためしてガッテンで山瀬まみさんが熱く語っていたのでやって見る事にした。最近の袋麺はレベルが高く、知らないラーメンでは比較も出来ない。という事で今回のターゲットはサッポロ一番みそラーメン。これに重曹を加えて食べてみる事にします。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

重曹ってお安いのね

重曹

夜勤の夕食をサッポロ一番みそラーメンにすれば時間も手間も短縮出来る。というわけで、出勤途中にスーパーで重曹を調達。スーパーで食材は色々と買って来たつもりだったが重曹は初めて。200円くらいするものなのだろうか?。そんな想いを巡らせながら重曹の値段を見てビックリ。なんと75円(税別)だった。あまりの安さに拍子抜けだった。

一人鍋でサッポロ一番みそラーメン

サッポロ一番と重曹

職場に持ち込んでいる一人用電気鍋でラーメンを作る。1袋では物足りないので2袋でチャレンジ。お湯が湧いたらラーメンを入れ、ラーメンの上に重曹を振りまく。重曹は小さじ1だ。気持ちよくラーメンをかき回して、麺が柔らかくなったら電気を切り粉末出汁を入れる。重曹以外はいつもと同じ作り方だ。

ラーメンと重曹

重曹を入れたラーメンは見た感じお湯が少ない。というよりも、麺がお湯を吸ってしまっている感じだった。時間の経過と共にお湯が麺に吸収されているようで、最終的にカップ焼きそばのような井手達に変化。嫌な予感が走る。

麺はもっちりしているけど…

重曹ラーメン

不安もあったがラーメンを食べてみた。確かに麺はもっちとしているのだが、味が濃すぎて食べられたもんじゃなかった。麺の吸水率が半端なくて水の分量が全然足りなかったのが原因だと思う。

ご覧の写真のように、全然見た目もよろしく無い。取りあえず今回は失敗してしまったようだ。まだサッポロ一番みそラーメンは会社に残しているので、明後日のお昼に再チャレンジしてみようと思う。このままでは引き下がれないよね(笑)。

リベンジレポート

さて、リベンジの時がやって来ました。今回はたっぷりのお湯で作ってみます。

重曹ラーメン 鍋

作り方は全開と同様です。

重曹ラーメン

お約束の重曹を入れます。

重曹ラーメン 完成

サッポロ一番みそラーメン&重曹の完成写真。泡が多いのですが気にしません。味が良ければそれでよし。

重曹ラーメン 麺

実食してみた結果、麺は予想どおりモチモチして、いつものサッポロ一番みそラーメンよりもワンランク上のインスタントラーメンの味に近くなりました。ですが、劇的な変化という程では無く、

「分かる人には分かる。」

というレベルだと思います。しかし、毎回、重曹を入れたラーメンを食べさせてれば、自分で作った時、他所で食べた時に、

「何か違うけど…何でだろ?。」

そんな気分にさせられます。小さな食感の変化ですが、普通に作ったのよりも美味しい。そんな不思議な感覚のするラーメン。長い年月を掛けてお子さんとご主人に味あわせてみては如何でしょう。

「美味しいんだけど…母さんのと違うんだなぁ~。」

そんなモヤモヤした印象をご家族に残す事が出来ますよ(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク