女を口説くなら雨の日が効果的

この情報を友達にも教える

a0001_017568

意中の女性を口説きたい時、

そんな時は、人地天、全ての材料を味方に付けてから挑むべき。

その中で自然現象を味方に付けると物事がスムーズに運ぶ可能性も高まります。

今回は、女性を口説く時の天気とその場所について真剣に考えてみましょう。

根本美緒さんのお話によると、人間には交感神経と副交感神経がある事は有名な話です。人間は交感神経が活発な時はドキドキしやすいのだそうです。更に、そのドキドキが『好き』という気持ちと勘違いされやすいとの事。

出典:ドラゴンブ「不倫率アップデータも!デートに誘うなら雨の日のこの場所

ジェットコースターや幽霊屋敷などのアトラクションや

大事故などを一緒に体験した時のドキドキ効果、

別名吊り橋効果ってやつですね。

知ってはいても、そんな状況に彼女と一緒に居られないのが悔しいところ。

それも縁と呼ばれるものなのでしょうけどね(笑)。

そのドキドキ効果を狙える方法が次、

スポンサーリンク
スポンサーリンク

雨の日の夜、高層階でお食事をするとデートの成功率が高まる

一般的に気圧が低いと交感神経が活発になるので雨の日がデートに吉。さらに高い場所も気圧が低いのでタブルで吉。という事で、夜のデートは雨の日で高層階のレストランが良いそうです。

気圧が低い方が吉なのですから、

今流行の山ガールに託けて山登りデートなんかもよさそうですね。

道中で雨で降れば強烈なダブル効果。

昭和の青春ドラマでも、

夏になると山で嵐に巻き込まれて山小屋でドキドキ・・・・。

なんてシーンもお約束のように放送されてましたから、

強ち悪い作戦でも無いようです。

高層ビルで務めている人は不倫率が高いの?

とあるアメリカの研究結果によると、高層階で仕事をしている人ほど不倫率が高いという研究結果があるそうです。

こちらは嘘かホントか分かりませんし人としてのあり方ですからね(笑)。

いずれにせよ、独身者への豆知識としてご利用ください。

既婚者は使ったらダメダメ!!!(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク