もっと早く買えば良かった!2013年版ユニクロのヒートテックが暖か過ぎ

この情報を友達にも教える

C777_kotatudesabisikuMBA500

今年も寒い冬がやって来ました。僕の前世は爬虫類だったのでしょうか?最も苦手とする季節の到来です。毎年、毎年、買おうと思いながら購入には至らなかったヒートテック。今年は上下一組を試しに買ってみました。価格は共に1500円でしたので合計3000円のお買い物です。家族のヒートテックと見分けられるように、上は無難にハイネックの黒、下はアーミー柄の緑にしました。そのまま着た姿を見ると、新手のモジモジ君みたいで変な格好です…(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

初めてのヒートテック、試着感想

初めてのヒートテックを手にした第一印象は、

こんなにペラペラ(薄い)で暖かいの?大丈夫か?

というもの。息子が着ていた姿は、どう見ても「モジモジ君」なわけです。自分が着るとなると抵抗感が無い筈がありません。ビジュアル的にNGだったのですが、これから到来する本格的な冬の寒さに対抗すべく試着してみました。ヒートテック上下を着ると、その薄さがやっぱり不安。僕の冬着の中でも断トツの薄さと軽さです。風呂上がりに着たので、ヒートテックの上に普段着を着て、体が冷えるまでしばらく待つこと一時間。全然、寒くありません。寒がりな僕にとって、軽く感動的な結果でした。そして、明日、もう一組買って来ようと。この冬は、ヒートテックで行こうと、そう思いました。以下、自分の率直なヒートテックのメリットとデメリットを箇条書きにしてみます。

ヒートテックのメリット

  • 寒い日も安心。
  • 薄着出来るので、太って見られる事が無くなる。
  • 冬季、鈍かった動きが格段に良くなる。
  • それにより、冬の仕事の作業効率がアップ。
  • 暖房費の節約

ヒートテックのデメリット

  • 暖かい故に、体が弱くなりそう。風邪をひきやすくなりそう。
  • 家族がみんなヒートテックユーザーなので、洗濯物の分別で揉めそう。(昨年、実際に揉めていた。)
  • 一生、手放せなくなりそうで怖い。

まとめ

暖かい事は良い事だっ!。僕にとっては良い事尽くめなヒートテックですが、ネットで調べてみると、生地がお肌に合わない場合には、かゆくなったりするそうです。また、真冬でも汗をかきやすくなるので体臭問題なども引っかかりました。とは言うものの、一度味わってしまうと、この暖かさは手放せそうにありません。2~3日着てみて、かゆくならない事を祈るばかりです。こんなんなら、もっと早く買っておけば良かった(笑)。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク