画鋲無しで壁にポスター貼れるの?マグの相方が凄過ぎる!

この情報を友達にも教える

Screenshot_2013-10-25-15-55-32

Screenshot_2013-10-25-15-55-32

お部屋に貼るポスターやカレンダーなど、どうやって貼り付けてますか?。画鋲やテープが一般的な方法だと思います。しかし、この方法では、壁紙に画鋲の穴やテープの跡が残って美しいものではありません。新しく、お家を建てよう!リフォームしよう!そんな方には朗報です。壁に磁石を使ってポスターやカレンダーを貼り付ける方法があったのでご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この発想は無かった!壁紙の中にシートを埋め込む方法

今日、ランチをご一緒したインテリア会社の社長さんに教えてもらったのが「マグの相方」。壁紙の裏側に、鉄粉を含むラバーシート埋め込む工法で、一切、壁紙を傷つける事無くマグネット(磁石)でポスターやカレンダーなどを壁に貼り付ける事が出来ます。

  • 新築予定
  • リフォームを検討中

の方にとっては子供部屋だけでも検討の余地があります。子育てをされた方ならばピンと来ますが、新築だろうが、リフォームだろうが、子供は容赦なく壁に貼りますよ。ポスターやカレンダー、そして、自分の書いた絵‥‥。数十万、数百万、数千万円掛けた我が城に引っ越して来たその日に、画鋲を壁に突き刺されたダメージは相当なものです。事前に可愛い悪魔たちから城を守る意味でもマグの相方のような対策をしておくのも良いかも知れません。

価格は施工会社によって違いがあるそうですが、この話を教えてもらった社長さんの会社では、

マグの相方1枚当たり8,000円程度の負担

で事足りるそうです。貼ったばかりの壁に画鋲やテープで傷をつけられると思えば、+8,000円の追加は大した出費では無いと思いました。僕だったら迷わずマグの相方を埋め込んでもらいますが、皆さんはどうでしょうか?(笑)。

マグの相方をご希望の方は、ハウスメーカーやリフォーム会社に問い合わせると対応してくれるそうです。現在、工事中で内装工事がまだな方は、お話を聞いてみるのも良いかも知れません。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク