WordPress更新だけなら出来ると確信!僕がWindows RTマシンを買おうと決めた理由

この情報を友達にも教える

考える

NEC PC-LY750JW LaVie Y
NEC PC-LY750JW LaVie Y(写真はAmazonで販売されているもの)

Windows XPのサポートも来年で終了。そして、僕が今使っているThinkPad X60sもそろそろ寿命。という事で、パソコンの買い替えの危機に直面しています。少なくとも、来月中には何らかの回答を出さなければならない為、休みを利用して某量販店へ行ってきました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

使用用途はWordPress更新作業のみ

僕にとってのパソコンの使用目的は、

  • WordPressで更新出来る事
  • 写真の加工が適当に出来る事
  • ツイッターとフェイスブックが出来る事
  • メールが使える事
  • アフィリエイトバナーを記事に貼り付け出来る事

これだけです。業務上でのPC作業は、お客様の会社のパソコンを使っていますので、ワードもエクセルも必要ありません。また、ゲームやDVD鑑賞などもしません。なので、僕にとっては、そこまで高性能なパソコンは必要ありまえんでした。

結論の結果、キーボードとマウスは必要

更新が出来れば良いので、当初は新型ネクサス7とiPad miniも候補として考えていました。しかし、現在使用しているThinkPad X60sの使い勝手には到底及びません。そんな中、候補として浮上してきたのがNEC PC-LY750JW LaVie Y(写真はAmazonで販売されているもの)です。IE10がWindows8マシンと同等に使えるのならば、この機種の購入は全然アリです。昨年発売された機種なので、レビュー記事やAmazonや楽天、価格コムなどのレビューも豊富にありました。これらのレビューを読むと、

よく出来たマシンなのに残念….

という印象です。

問題は、WordPress ダッシュボードで使えるか否か!

android、iphoneにもWordPressが更新出来るアプリがありますが、結局、ノートパソコンでの修正が必要とのレビューが多く、PCレスでの更新は不可能に近いようです。そこで、某量販店の展示マシンから自分のダッシュボードに入って実験してみました。

ん?、普通に更新出来るっ!

Windows RTの実力を過小評価していたので、すんなりと記事更新が出来たのには正直ビックリ。それと同時に、『買いだなっ!』っと感じました。正直な話、LaVie Yには将来は無いだろうと思っていますが、今の僕にとっての使い方にはベストマッチしたマシンです。自分のやりたい事は全て出来ます。

だって、店頭価格38,000円のところ、店員さんの電卓の中では32,000円になってたんですもん。心が揺れないわけがありません。

結論として

当初から予算は月末にならなければ下りません。なので、購入できるのは最短でも今月末となります。それまで、お店にLaVie Yが残っていれば絶対に購入です。同価格帯に、lenovo ThinkPad Edge E130:インテル Celeronプロセッサー搭載エントリーパッケージ(11.6型/Celeron 887/2GBメモリー/内蔵カメラ) 【レノボ直販ノートパソコン】 (Win7Home,ブラック 液晶光沢なし, Officeなし)というマシンが存在します。今の僕の利用方法でしたら、この機種がベストチョイスなのですが問題もあります。

lenovo ThinkPad Edge E130:インテル Celeronプロセッサー搭載エントリーパッケージ(11.6型/Celeron 887/2GBメモリー/内蔵カメラ) 【レノボ直販ノートパソコン】 (Win7Home,ブラック 液晶光沢なし, Officeなし)

というのも、受注生産ですから直ぐに手に入らない。また、Amazonのレビューなどを見ると、初期不良なのども報告されていました。そうなれば、実際に使える日はいつになるのだろうという不安もあります。また、初期不良が発生した場合、メーカーとのやり取りも面倒です。出来れば、直接お店で買って置きたいというのが正直なところ。そんなこんなで、僕の結論としてはNEC PC-LY750JW LaVie Yで決めようと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク