自家菜園で作りやすい!秋のジャガイモ植え付け方と猪対策

この情報を友達にも教える

秋ジャガイモの植付け時期

秋ジャガイモの植付け時期

お盆を過ぎれば秋ジャガの植付けシーズンが到来します。私の畑では9月上旬に植付けする予定ですから、8月末頃に土作りをしようと考えています。今回は、秋のジャガイモの植付け方をご紹介します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

畝(うね)の作り方

  • 幅60cm〜70cm、深さ15cm~20cmほどの溝を掘ります。
  • この畝作りは植付ける1週間前に準備しておきます。

ジャガイモの植付け

  • 秋ジャガは種芋をそのまま植付けます。(カット不要)
  • 畝に30cm間隔で種芋を植え付けます
  • 種芋の間に堆肥を移植ごて1杯分程度を蒔きます
  • 種芋に6cm~7cmほど土を被せます
  • 土がカラカラに乾燥している場合は水をまきますが、通常はそのままでOKです

ジャガイモは、ph5.0〜6.0の土を好みますので、phが低い場合は石灰でphの調整をして置きましょう。

猪対策

今年植え付けた薩摩イモが、芋を実らせる間も無く猪の被害に会いました。芋類を好む猪への対策方法は現在模索中ですが、猪は青い色を嫌う性質があるそうです。有刺鉄線や電気柵など物理的な対策や唐辛子など嗅覚を利用した方法などもありましたが、今回はクリスマス用LEDライトで対策してみようと考えています。目に見えた効果が見られましたら追ってご報告します。

使用予定のLEDは太陽発電!ソーラーLEDイルミネーション♪かんたん取付(Amazon)のブルータイプです。昼間に太陽発電し、暗くなると発光するタイプなので設置も簡単です。何よりも送料込で3,000円を切った価格ですからお試しで使ってみようと考えています。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク