2013年渇水対策!家庭で出来る節水方法

この情報を友達にも教える

水道

2013年夏。

カラカラ梅雨の影響で渇水に対するニュースや

夏の水不足問題が話題として大きく取り上げられています。

少しでも水不足が解消される為には、各家庭の節水対策が必要となります。

少しでも水不足が解消出来るような節水対策を調べてみました。

参考:早明浦ダムの貯水率(四国のいのちと呼ばれるダム)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

蛇口には節水コマを

カクダイ 水道用ゴムつきケレップ 13用 2個入り 9072
カクダイ 水道用ゴムつきケレップ 13用 2個入り 9072

節水の定番ですが、蛇口に節水コマを付けると水の節約になります。

水洗トイレのタンクの中にはペットボトルを

トイレ

トイレのタンクの中に水の入ったペットボトルを沈めて置くだけで、ペットボトル分の水を節約する事が出来ます。

溜め水洗い

野菜や食器を洗うときは、溜め水をして洗うと水が節約出来ます。

お風呂の後の水は洗濯機用に

洗濯機

お風呂で使った後の水は洗濯機の中に入れて再利用しましょう。

シャワーよりもお風呂を

お風呂

家族4人がシャワーを浴びるよりも、浴槽に水を溜めてお風呂に入った方が水の節約になります。お年頃のお子さんは抵抗すると思われますが、今年だけは説得してお風呂に入ってもらいましょう。

それでもシャワー派の方は

シャワー

どうしてもシャワーでなければならない方は、体を洗う時と頭を洗う時には水を止めると大きく水を節約出来ます。

庭木・家庭菜園には

家庭菜園

お米や野菜を洗った水は庭木や家庭菜園に利用しましょう。また、お庭におけなどを置いて、雨水を貯めて置けるようにすると水道水を節約出来ます。

ぶっちゃけた話

ぶっちゃけた話、日本人は水を使い過ぎています。蛇口をひねらなければ水は出ません。なので、少々の不便には我慢して最大限に水を使わない努力が一番大切です。

『断水って、本当に水道の水が止まるんですから…。ホント、お風呂やシャワーどころじゃなくなるんですよ。』

って、渇水未経験な若い世代に対しての節水の呼びかけは重要です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク