お仏壇のお花を長持ちさせる最も簡単な方法

この情報を友達にも教える

お花

お仏壇にお供えするお花、

もう少し長持ちしてくれたらと思った事はありませんか?。

お仏壇の花立にあるものを入れるとお花の持ちが良くなりますのでご紹介します。

必要なもの

  • 10円玉

お花を長持ちさせる方法

  • 【1】花立に10円玉を入れます。
  • 【2】おわり。

どうして?10円玉なの?
10円玉の材料である銅には殺菌作用があります。

一方、お花が長持ちしない最大の原因は花立の中の水。

水の中で雑菌が繁殖した状態を水が腐ったとか痛んだと表現しますが、

この状態の水ではお花も枯れてしまいます。

マメに水を入れ替えるのが1番の方法なのでしょうが、

一日に何度も水の入れ替えは大変です。そこで10円玉の出番です。

花立のなかに10円玉を入れて置きましょう。

銅の持つ殺菌作用によってお花の持ちが長くなります。

ミニ 仏壇 飛鳥(ライトブラウン)高級桐材使用のリビングによく合うアンティーク調
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この情報を友達にも教える

スポンサーリンク
スポンサーリンク